輸入クロス

壁紙を張る下地に手間を

   国産壁紙と輸入壁紙との大きな違い、それは色柄の豊富さです。国産壁紙は機能性や施工性を重視している商品が多くみられます。

   一方で、輸入壁紙はデザイン性を重視し、発色性が高く、 ユニークな色や柄のものも多くあります。しかし、国産壁紙に比べ、壁紙自体が薄いという面も持ち合わせています。

   そこで、ハイムでは壁紙を張る下地に手間を掛け、一番よい状態に戻すことから施行を行います。その結果、リフォームの場合でも新築同様のお部屋作りが可能になります。

部分使用で空間にアクセン卜を

   幅広い色、柄を使うことによって、インテリアに個性を発揮することが出来ます。

   部分的に輸入壁紙を使用し空間にアクセントを持たせたり、濃い色のクロスで落ち着いた空間を演出したり、 お好みに合わせインテリアを楽しめます。

   色の濃いク口スはお部屋が暗くなると敬遠されがちですが、お部屋力ーテン、ソファー、クッションなどのお部屋を卜ータルコーディネートすることで、濃い色の壁紙でもお部屋が狭くなる感じを与えず、逆に広く感じさせることも可能です。

   壁面ヘの壁紙の柄だしによってインテリアの完成度がかなりかわります。

   どの位置に柄の中心を持つてくるのか、壁に取り付ける照明や、鏡などとのバランスは綺麗か、など仕上がった状態を考え柄を張りこみます。

   綺麗な柄を建物とー体化させるのは、職人の技が可能にさせる技術です。

最局品質のペイン卜
Farrow&Ball

   Farrw&Ballは、最高品質の塗料と壁紙を熟練した職人が、現在もひとつひとつ丁寧に製造している英国のペイントメーカーです。最高級の天然顔料を使用し、一般的な塗料と比較して30%以上多く顔料を使用していることが、発色のよさと色の深みを出す理由なのです。

  的なプリント技法で他に類を見ない美しい壁紙を実現しています。時代に流されず、最高の素材と昔から続く手法だけを使って塗料を作ろうという情熱が、真似のできないものづくり、そしてこだわりの品質ヘとつながっています。

緞子張り (どんす張り)

空間に柔らかさを演出します

   鍛子張り (どんす張り) とは、壁に綿を入れファブリックを張る手法です。一般的な壁紙 (クロス) を使用する場合よりも、空間を柔らかな雰囲気に変えることができます。

   方法としては、壁に専用のジョィナーを付け、綿を入れ 布を挟み込みます。綿の入れかたや畳により、立体感を調節することができます。

   特に、お部屋のアクセントゥォールやベッドヘッドなどに使用することで、空間のアクセントとなり、ファブリックならではの暖かみのある空間演出をすることができます。

   ジョイナーの取り付け方によって、様々な貼り分け方が可能であるため、ボーダー柄やス卜ライプなど自由に柄を表現することもできます。

ファブリックパネル

   最近、ファブリックパネルの需要が多くなっています。絵よりも安価製作でき大きいものも可能です 綿を入れて膨らみを持たせたり、切り返しをつけて張ったり、フレンジなどでアクセントをつけたりすることも出来ます。

   お部屋の飾る壁の大きさに応じて大きさを決定でき色柄も多くの中からあったものを選べる利点が大きいです。

   額を使って絵の代わりにファブリックを入れることも出来ますので季節によって中身を替えることもたのしいと思います。

ファブリックガラス

布・生地をガラスで挟み込む

   ガラスの中にファブリック (生地・布) を特殊な製法でサンドイッチし固めた商品です。レース力ーテンを挟み込み、間仕切りとして使用することで奥行きのある透け感を演出することができます。

特に、デザインレースを使用することでステンドグラスの様に鮮やかにお部屋を彩るアクセン卜となります。

   ファブリックガラスは型ガラスにはない透け感を持ち合わせていることも魅力のひとつです。目線を遮りたいけれど、光は遮蔽はしたくない。 そういった場所に最適な商品です。

例えば、キッチンの間仕切りなどに使用することで、ファブリックガラスを隔てた奥に人の気配や空間を感じることができます。

その他にも、ドレープ生地を挟み込み光源を入れることで、照明として使用することもできます。

モール メダリオン

統一感のあるデザイン装飾

   お部屋のアクセントにモールを廻して見ては如何でしょうか。

   窓枠の四方に取り付けると窓の雰囲気がワンランク上がり、建具の枠にもあわせて取り付けると統一感が出ます。

その他には腰に小さいモールをまわして壁紙を上下張替えするとイメージががらりと変わります。また無地の扉に張って安価に鏡板風扉を作ることもできます。木目を生かした雰囲気を作るには木製のモ一ルを使用します。デコラティブな雰囲気には石膏で出来たものを使用するとデザインが豊かのものがあります。

シャンデリアにメダリオンは一度はやってみたい憧れがあります。工夫次第で家具などにも使えますので、一度お試し下さい。

インテリア小物

かわいい小物を取り揃えました

時計、鏡、傘立て、スリッパなどインテリア小物を多数そろえております。

インテリアの最後の飾りに、お部屋の季節感を出すアイテムとして、揃えてみては如何でしょうか。